ここからグローバルナビゲーション
  1. TOP
  2. WATASHI Life
  3. Vol.02 以前処方されたお薬、飲んでも大丈夫?
ここからメインコンテンツ
Family Vol.02
WATASHI Life 10

以前処方されたお薬、飲んでも大丈夫?

秋の日差しが心地よく、コスモスやキンモクセイが町中に彩りを添えています。
1年の中でも過ごしやすい季節ですが、季節の変わり目で、朝夕の気温差があり、夏のあいだにたまった疲れが出てくる頃でもあります。そんなときは日常生活の注意はもちろんのこと、疲れケアに栄養ドリンクを役立ててみてはいかがでしょう。

しかし残念ながら体調を崩したり、治まっていた持病が出てきたとき、さらに時間の都合がつかなくてどうしても病院へ行けないとき、「前回と今回で同じ症状だから、以前処方されたお薬を飲んでおけば大丈夫だろう」、などとお考えになったことはありませんか?実は飲み残したお薬の再使用は避けたほうがよいのです。

というのは、医師はそのときの症状に合わせて、お薬を処方します。以前と今回で同じ症状だと自分では思っていても、今回の病状にふさわしくない場合もあります。また、お薬には品質を保証する期間があり、見た目には変化がなくても、時間の経過により期待する効果が得られなくなっていることもあり得ます。
飲み残したお薬は処分して、新たに受診しましょう。

(2009年10月)
編集:インフォルムス