エーザイ 予防から治療まで見つかる Eisai.jpエーザイ 予防から治療まで見つかる Eisai.jp

ここからグローバルナビゲーション
  1. TOP
  2. 領域情報
  3. New Movement for Pharmacy
  4. 明日からできる調剤過誤防止対策
ここからメインコンテンツ
ここからメインコンテンツ

医療安全・調剤過誤

知っ得 明日からできる調剤過誤防止対策 掲載一覧

▼イントロダクション

調剤過誤はなぜ起こるのか-その原因と傾向-

有限会社井上薬局 代表取締役 井上 章治 氏

調剤事故は、日常の業務の中で起こる記載ミスや入力ミス、処方せんの読み間違い、薬剤の取り間違い、計量間違いなどのさまざまな要因が複雑に関連して発生します。人間が行っている以上、これらのミスをゼロにすることはできません。ただし、ゼロに近付けることは可能です。

本稿では、人は誰でも間違えることを前提に、身近に起こり得る調剤事故について、事故が発生する背景から防止策までを5回にわたって連載します。

05

【第5回】 調剤事故防止に果たす薬剤師の役割

04

【第4回】 調剤過誤を発生させないために

03

【第3回】 調剤過誤の内容と原因を知る

02

【第2回】 ヒヤリ・ハット事例を分析して過誤を防止

01

【第1回】 調剤過誤はなぜ繰り返されるのか

▼トピックス

調剤過誤に関するニュースやお役立ち情報を整理して、分かり易くご紹介します。

01

ヒヤリ・ハット事例報告で医療安全に貢献しよう
「薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業」第2回集計報告を公開

▼事例

実際に施設や薬局などで行われている調剤過誤対策の事例を詳しく掲載します。

02

業務手順書を整備し安全管理体制を強化

木島薬品

01

ISO9001(QMS)の考え方を取り入れた過誤防止策を実施

福岡市薬剤師会薬局

▼インタビュー

調剤過誤防止に対して先進的な活動をされている先生方の考え方や意識などを、インタビュー形式でお届けします。

01

たとえ間違えても患者の命だけは守る仕組みを

東京理科大学 薬学部教授 小茂田 昌代 先生