ここからグローバルナビゲーション
  1. TOP
  2. セルフケア製品の情報
  3. シーボンド
ここからメインコンテンツ
管理医療機器

シートタイプの総入れ歯安定剤

シーボンド

シーボンドは、海草の粘着成分のアルギン酸や複数の粘着成分を含むシートタイプの総入れ歯用の安定剤です。歯ぐきと入れ歯のすき間をピッタリとおおい、柔らかいクッション効果で歯ぐきへの負担も和らげます。不快な味やにおいもなく、入れ歯と歯ぐきの間からのはみ出しもありません。また、スッキリはがせ、入れ歯のお手入れも簡単です。

シーボンド

※シーボンドは添付文書を変更いたしました。
変更品を順次出荷しております。
旧添付文書はこちら

包装 希望小売価格(税込)
上歯用18枚918円
下歯用18枚918円

使用目的・効能又は効果

義歯の安定

品目仕様

粘着強さ 5kPa以上、pH値 4~10

使用方法

    1.操作方法又は使用方法

    1)水に浸す
    乾いた手で、シート(1枚)を袋から取り出し、シート全体をさっと水に浸してください。

     水に浸す

    2)入れ歯にはめる
    濡れたシートをよく洗った入れ歯にはめこみ、指でシワをのばしてください。

    入れ歯にはめる

    3)入れ歯からはみ出たシートを切る
    シートを入れ歯の形に合わせます。シートが入れ歯よりも大きい場合は、入れ歯からはみ出た部分をハサミで切ってください。
    歯ぐきと入れ歯の間にすき間ができないよう、シートは入れ歯の端に合わせて切ってください。

    入れ歯からはみ出たシートを切る

    4)噛みしめる
    入れ歯をはめて、安定するまで充分噛みしめてください。

    噛みしめる

    2.使用可能な入れ歯の材質と種類

    入れ歯の材質 入れ歯の種類
    プラスチック床 金属床 総入れ歯 部分入れ歯 ブリッジ、さし歯
    使えません 使えません

    3.洗浄法

    入れ歯からシートを取り外し、入れ歯は歯ブラシなどでブラッシングし、最後に水洗いしてください。

形状・構造及び原理等

[成分]

不織布(酢酸セルロース、再生セルロース、酸化チタン、アクリルポリマー)、アルギン酸ナトリウム、高重合ポリエチレングリコール(90M)、カルメロースナトリウム

[形状]

白色~帯微黄白色のシート

[原理]

総入れ歯と口腔粘膜とを粘着力で維持させる

ご注意

使用方法に関する注意

    1)定められた使用方法を守ってください。

    2)1シートは1日分ですから、毎日新しいシートにお取り替えください。

    3)使用中に本品がズレた場合、はがれて喉に詰まるおそれがあります。

    (1)本品をつけた入れ歯は必ず就寝時にはずしてください。

    (2)入れ歯が安定しない時は、水分が不足しているかもしれません。再度、シートを濡らし安定したのを確かめてからお使いください。

    4)本品をつけたまま入れ歯を乾燥させないでください。固まってはがれ難くなることがあります。もし、固まってしまった場合は、入れ歯ごとぬるま湯に浸し、シートが柔らかくなったら、取り外してください。

禁忌・禁止

    1.次の人は使用しないでください。

    1)食べ物等の飲み込みが困難な人(本品が喉に詰まるおそれがあります)

    2)本品による過敏症状(発疹・発赤、かゆみ、はれ等)を起こしたことがある人

    3)入れ歯に直接ふれるところに、荒れ、痛み、傷、はれ等の症状がある人

    2.再使用禁止

使用上の注意

    1.長期連用しないでください。連用する場合には、歯科医師にご相談ください。(歯ぐきがやせたり、噛み合わせが悪くなることがあります)

    2.本品の使用中又は使用後に発疹・発赤、かゆみ、はれ等の症状があらわれた場合は、直ちに使用を中止し、この説明書をもって医師、歯科医師又は薬剤師に相談してください。

    3.歯ぐきがやせる等により不適合になった入れ歯を本品で安定させるのは一時的な場合とし、できるだけ早く、歯科医師に入れ歯の調整を相談してください。

    4.本品を使用しても入れ歯が安定しない場合は、使用を中止し歯科医師にご相談ください。

保管および取扱い上の注意

    1.小児の手の届かない所に保管してください。

    2.袋から取り出す際は、必ず乾いた手でお取扱いください。

    3.取り出した後は、チャックをしっかり閉めて保管してください。

    4.他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)