ここからグローバルナビゲーション
  1. TOP
  2. 薬粧品の情報
  3. 終了製品一覧
  4. メンテック(錠剤)
ここからメインコンテンツ
第2類医薬品

緊張やいらいら感、それに伴う疲労倦怠感に

メンテック(錠剤)

(2011年11月をもって本品の製造は終了いたしました。)

現代は、ストレスの時代といわれ、日常生活において緊張したりイライラする機会が増えています。緊張やイライラなどを起こすストレスは、からだの正常なリズムを調整している自律神経やホルモン分泌に乱れを起こし、疲れてやる気がしない(疲労倦怠感)・頭が重いなどの原因となることがあります。メンテックは、5種類の薬用植物の働きにより神経の疲れをやわらげ、ストレスによって生じる症状を緩和します。

メンテック(錠剤)
包装 希望小売価格(税込)
24錠 1,554円

「メンテック(錠剤)」の製造終了に関するお知らせ

効能・効果

緊張感・興奮感・いらいら感の鎮静、上記症状に伴う頭重・疲労倦怠感の緩和

用法・用量

次の量を水またはお湯で服用してください。

年齢 1回量 1日服用回数
成人(15歳以上) 2錠 3回
小児(15歳未満) 服用しないこと
  • 錠剤の取り出し方
    錠剤の入っているシ-トの凸部を指先で強く押して、裏面の膜を破り、錠剤を取り出して服用してください。(誤ってシートのままのみこんだりすると食道粘膜に突き刺さるなど思わぬ事故につながります。)

成分

成人1日量6錠中に次の成分を含みます。

成分 含量 働き
カノコソウエキス
(原生薬としてカノコソウ)
240mg
(1,200mg)
神経の興奮・緊張をやわらげます
チャボトケイソウエキス
(原生薬としてチャボトケイソウ)
65mg
(455mg)
神経機能を調整します
チョウトウエキス
(原生薬としてチョウトウコウ)
45mg
(563mg)
ホップエキス
(原生薬としてホップ)
30mg
(429mg)
神経の興奮・緊張をやわらげます
ニンジンエキス
(原生薬としてニンジン)
30mg
(100mg)
疲労倦怠感を緩和します

添加物として、タルク、炭酸Ca、トウモロコシデンプン、乳糖、ヒドロキシプロピルセルロース、アラビアゴム、カルナウバロウ、酸化チタン、三二酸化鉄、ステアリン酸、ステアリン酸Ca、セラック、二酸化ケイ素、白糖、ヒプロメロース、ポビドン、マクロゴールを含有します。

使用上の注意

してはいけないこと

〔守らないと現在の症状が悪化したり副作用が起こりやすくなる〕

  1. 本剤を服用している間は、次の医薬品を服用しないでください
    • 他の鎮静薬
  2. 長期連用しないでください
相談すること
  1. 次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください
    • 医師の治療を受けている人
    • 妊婦又は妊娠していると思われる人
    • 本人又は家族がアレルギ-体質の人
    • 薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人
  2. 次の場合は、直ちに服用を中止し、この説明文書をもって医師又は薬剤師に相談してください
    • 服用後、次の症状があらわれた場合
      関係部位 症状
      皮ふ 発疹・発赤、かゆみ
      消化器 悪心・嘔吐、食欲不振
    • 5~6日間服用しても症状がよくならない場合

保管及び取扱い上の注意

  • 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
  • 小児の手の届かない所に保管してください。
  • 他の容器に入れ替えないでください。また、本容器内に他の薬剤等を入れないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
  • 使用期限をすぎた製品は使用しないでください。