ここからグローバルナビゲーション
  1. TOP
  2. セルフケア製品のよくあるご質問
  3. ナボリン内服薬シリーズ(メコバラミン主剤:のみ薬)ご質問一覧
  4. 詳細
ここからメインコンテンツ
ナボリン内服薬シリーズ(メコバラミン主剤:のみ薬)

ナボリンシリーズ(内服薬)は、どのくらいの期間服用すればいいですか?

1カ月間服用いただいて、症状の経過をみてください。
ナボリンシリーズは肩こり・腰痛の原因となる末梢神経の傷・筋肉の疲労・血行不良に対し、服用後に体内へ吸収されて効果を発揮します。そのため、効果の発現までに一定期間を要します。
効果発現までには、2週間から1カ月かかります。1カ月間服用いただいて、症状の経過をみてください。1カ月ほど服用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師にご相談ください。