ここからグローバルナビゲーション
  1. TOP
  2. セルフケア製品のよくあるご質問
  3. ナボリン内服薬シリーズ(メコバラミン主剤:のみ薬)ご質問一覧
  4. 詳細
ここからメインコンテンツ
ナボリン内服薬シリーズ(メコバラミン主剤:のみ薬)

葉酸を1日5mg摂っても大丈夫ですか?(ナボリンS)

メコバラミンを一緒に摂取すれば問題はありません。
葉酸は体内で活性型ビタミンB12のメコバラミンと一緒に働きます。そのため多量の葉酸を摂取すると、体内のメコバラミンが消費されて、メコバラミン欠乏による貧血を引き起こすことがあります。
そこで、葉酸は単独で1日1mg以上摂取しない方が良いとされています。
しかし、メコバラミンを一緒に摂取すれば、メコバラミン欠乏は起こらないので葉酸を1mg以上摂取しても問題ありません。
ナボリンSはメコバラミンと葉酸5mgを配合することで、葉酸の神経修復作用を発揮する量でありながら、メコバラミン欠乏を起こさないようになっています。
そのため1日5mgの葉酸が配合されていても、問題はありません。